2005年9月アーカイブ

3d4f152e.jpgマイティマウス?
いんや。うちの犬。

名前はアル。アルジャーノン。
白ネズミのね。

14歳。ば〜さんブルテリアだ。

アップル - Mighty Mouse - デザイン

ボタンをクリックしたりスクロールボールを回転したりすると、Mighty Mouseに搭載された小型スピーカーから効果音が鳴ります。

と言われても、最初はなんのこっちゃ?でございました。
でも、電源落とした状態(またはケーブル引っこ抜いてみる)で操作すると、スクロールボールの「カリカリ」やスクイーズの「チッチ」音はしない。
この微妙な音を小型スピーカーから、わざわざ鳴らしてるわけねぇ〜。

iPodは持たない人なんだが、iPodも操作系のデザインで「クリック感」を大切にして、こういった効果音を使用してるって言ってたねぇ。

でも、通常のクリック音はスピーカーからじゃなく、天然のようだ。
この、使い分けは何か?少々謎ではある。

Mighty Mouseを選んだ、理由の一つ。
それは、センサーの位置が結構前寄り(ケーブル側)なこと。

世間のマウスたちは、中央か手前(後ろより)の奴が多いのよ。どういう事情かわかんないけど。
初体験がアップルの角マウスだった私は、前よりの方が絶対偉い!と思ってるので、この仕様は大歓迎。
実際使ってみて、その違いは・・・・ごめん、はっきりわかんね。
でも、前方の方が良いのだ。

結論として買いなのか?と言われると、ビミョ〜に微妙。
結構高めの価格設定だし、それに見合う価値を見いだせれば悪くないと思うけど。
っま、相性が一番大切なんで。

マフラーレス
幾つもやってきたんで、何号か忘れちゃいましたが・・・
台風一過の翌朝。

通勤バイクのエイプ100のエンジンを掛けたら
(他にツーリング用とか、お買い物用とかある訳ではないけどね。)
バビッバビッバビビビ」と盛大な音が。

何かと思って覗き込むと、あ〜らマフラーが無いじゃ有りませんか。
そら、うるさい訳だ。
台風で飛ばされた訳じゃ無いよな。いくら何でも。

CFポッシュのACSレーシングマフラーってのを装着してたんだが
見事に持ってかれたみたい。

とりあえず、現在はノーマルマフラーを付けて凌いでますが、
コレまた変更してあるPE24キャブには、抜け悪すぎみたい。
またマフラー交換するにしても、盗難対策せんとなぁ〜。

最初はMac miniを買うつもりだった。20インチのCinemaDisplayつけて。
miniオーナーの友人は「iMacの方が良いんでない?やっぱminiはちょい非力。」と言うが、
iMacのデザインがね〜正直「嫌」だった訳。
なんか「ぬりかべ」みたいっしょ。妖怪の。

Apple Storeの「Price Matching」って言う、「他店より高い場合は喜んでお値引き!!」
的システムの存在に結構ビックリしつつ、しっかり価格.comチェックしてTEL。
mini注文一歩手前までいった。んだが・・・

支払い条件がね〜ボーナス一括払いが出来ないのよ。
オペレーターのお姉さんも感じ良かったし、名前も電話番号も聞き出せた
(普通教えてくれるみたいだ・・・内線電話番号)けど、近場のショップで購入することに変更。

近場のショップに変更したときに、問題になるのがMacminiのメモリ増設(つーか交換)。
事前リサーチで「OSXで512MBてのは、ほんと最低ラインよ。」って意見が多かったので、
一応1GBで考えておったのだが・・・miniのメモリ交換はお店じゃ出来ん!と言うことらしい。

結局コストパフォーマンス考えたら、多少デザインが気に入らない程度は目をつぶろう。と。
(カラクラも最初ぶっさいくだと思ったけど、慣れたもんね。)
iMac G5の20インチにメモリ512をプラスして1GBで即日お持ち帰り。

まだ使って1週間くらいだが、嫌っていたデザインもそれほど主張しないので、気にならなくなりつつ有る。
まあ、悪くない選択だったかなとは思う。

DT250
5月の連休を利用して伊勢参りツーリングの時発見した物件。
思わずUターンして撮影しました。

焼き蛤で有名(デスよね?)な桑名市のバイク屋さんの店頭ディスプレイ。
この黄色いDT250欲しかったんだよね〜。

それがこんなとこで、こんな姿に・・・
つーか今イチ意味不明だし。

まっま、こーいうのが「くぎづけ」の王道・・・だと思う。

ちなみに、このツーリングはエイプ100ですからオール下道。
2日目の帰路は雨に祟られ死ぬかと思った。

一体型

| コメント(4) | トラックバック(0)

カラクラ

買っちまいましたApple iMac G5

って、なんか変だと思ったあなたは賢い・・・のか(笑)
写真はカラクラだ!!

先日ハードディスクが起動しなくなっていたが、
うまい具合に貰いモンのHDも一個余ってたし、交換作業に着手。
筐体を開けるまでがドキドキもんだが、開けちゃえば、まあ後は閉めるしか無いわけで。
(初めて外科手術する医者はこんな気持ちか?)
無事、交換終了。
ただこいつ、LC575のボードに交換してあるんで、この後が少々厄介なんですが・・・

いや、Apple iMac G5はほんとに買いました。Apple Mighty Mouseもついでに。
カラクラと比べると隔世の感があります。
でも漢字Talk7で動く68040カラクラは、結構さくさく動くんだぜ!!

久しぶりに映画館に足を運んだ。
「ランド・オブ・ザ・デッド」ジョージ・A・ロメロのゾンビもの最新作。

20数年前、高校生の時に見たゾンビ はそりゃ〜衝撃的で、
面白さを吹聴しまくった記憶がある。

でっ「ランド・オブ・ザ・デッド」だが、
いや、良かったですよ。

ロメロのゾンビシリーズを、ただの悪趣味ゲロゲロスプラッターだと思ったら、
大間違いですぜ奥さん。(まあ、確かに駄目な人にはダメでしょうが・・・)

ゾンビ〜死霊の餌食〜ランド・・と、語られているテーマは共通。
おぞましく醜いのは、生きている人間の方だったりするんですねぇ。
して、涙、笑い、希望、サスペンス!
いいと思うんだけどねぇ〜。

ロメロの「ゾンビ 」が好きなら、見といて損は無いと・・・
でも「死霊のえじき」を未見の場合、ちょいと違和感あるかも。
この邦題と内容は今イチだけど押さえておいたほうがいいかもね「死霊のえじき」。

なぜカタカナ

| コメント(0) | トラックバック(4)



凶気の桜

凶気の桜


ヒキタクニオ・・・なぜカタカナか?
この人同年代である。
最初に読んだのは「凶気の桜」映画化されて話題になってたからかな・・・
まあ、そこそこ面白く読ませてもらった気もするが、
改めて思い起こそうとしても、内容がよく思い出せん。



鳶がクルリと

「鳶がクルリと」は、彼方此方の書評などを見ると・・・
曰く、キャラクターが普通じゃなさ過ぎで、感情移入できない。
曰く、作者の考えをキャラクターにしゃべらせ過ぎでうざい。
などなど。
結構厳しい意見がおおござ〜ます。なるほど、ごもっとも。

でもね、私はケッコ〜気に入りました。これ。
職人の意地みたいなとこで思わず涙。いやホント。
これも映画化。いいなぁ〜もおかってんだろなぁ〜
ヒキタクニオ

盗難注意報

| コメント(0) | トラックバック(0)

張り紙

しばらく前になるけど、とある朝、通勤の足であるApeのシートを見るとこんな張り紙が・・・。
ン〜なんだかなぁ。素直に受け取るには、なんか人を食った文面ではある。

私の素直な感想は「ふざけやがって〜」である。
はっきり言って余計なお世話だと思ったね。

しかし、シカシデアル。
無視するには、ちょっと気になる内容だよな。

「ふざけやがって〜」とか言ってた割に〜
U字ロックと太いワイヤーを、しっかり購入しました。

このアーカイブについて

このページには、2005年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2005年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10