ぬりかべ(iMac)購入までの道程

| コメント(0) | トラックバック(0)

最初はMac miniを買うつもりだった。20インチのCinemaDisplayつけて。
miniオーナーの友人は「iMacの方が良いんでない?やっぱminiはちょい非力。」と言うが、
iMacのデザインがね〜正直「嫌」だった訳。
なんか「ぬりかべ」みたいっしょ。妖怪の。

Apple Storeの「Price Matching」って言う、「他店より高い場合は喜んでお値引き!!」
的システムの存在に結構ビックリしつつ、しっかり価格.comチェックしてTEL。
mini注文一歩手前までいった。んだが・・・

支払い条件がね〜ボーナス一括払いが出来ないのよ。
オペレーターのお姉さんも感じ良かったし、名前も電話番号も聞き出せた
(普通教えてくれるみたいだ・・・内線電話番号)けど、近場のショップで購入することに変更。

近場のショップに変更したときに、問題になるのがMacminiのメモリ増設(つーか交換)。
事前リサーチで「OSXで512MBてのは、ほんと最低ラインよ。」って意見が多かったので、
一応1GBで考えておったのだが・・・miniのメモリ交換はお店じゃ出来ん!と言うことらしい。

結局コストパフォーマンス考えたら、多少デザインが気に入らない程度は目をつぶろう。と。
(カラクラも最初ぶっさいくだと思ったけど、慣れたもんね。)
iMac G5の20インチにメモリ512をプラスして1GBで即日お持ち帰り。

まだ使って1週間くらいだが、嫌っていたデザインもそれほど主張しないので、気にならなくなりつつ有る。
まあ、悪くない選択だったかなとは思う。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

このブログ記事について

このページは、vs747が2005年9月27日 00:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「DT250(しかも黄色)」です。

次のブログ記事は「盗難・・・警報だ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10