ブラックホークダウン

| コメント(0) | トラックバック(0)

ブラックホーク・ダウン〈上〉—アメリカ最強特殊部隊の戦闘記録

ブラックホーク・ダウン〈下〉—アメリカ最強特殊部隊の戦闘記録

ブラックホーク・ダウン

昨日テレビでやってた。今回は吹き替えだったし、原作も読んだし、2回目だからよく判った。
最初は予備知識なしの、字幕版だったので、やたら「ブラック」が出てきて、訳判らんかった。
「ブラック・バーン」は人名「ブラック・ホーク」はヘリ、「ブラックシー」は地区名・・・

ともあれ、何気なく見始めたら最後まで、って「くぎづけ」な映画です。
ちょと、アメリカ寄りの印象がしますが、原作はソマリア側の視点もかなり描かれているので、合わせて読むのがおすすめ。

最初は非戦闘員は巻き込まない様にしている兵士たちも、極限状況では「動くもんなら手当たり次第」といった風になって行きます。イラクでの状況もひょっとしたら・・・と、想像させられました。

エンディングの「アメリカ兵戦死者19名、ソマリア側死傷者1,000人以上」(原作では多少違う数値が出てる)には、ぎょっとし、且つ考えさせられます。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

このブログ記事について

このページは、vs747が2005年10月 8日 18:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「トラックロードマフラー」です。

次のブログ記事は「ピンポンパール」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10