ハテナ

| コメント(0) | トラックバック(0)

MSN-Mainichi INTERACTIVE

同じ生物なのに、半数は藻を食べて動物のように暮らし、残り半数は植物のように光合成で生きる海洋微生物を、筑波大の研究グループが発見した。このような生物の発見報告はなく、研究グループは「謎の」という意味で「ハテナ」と呼んでいる。

細胞分裂すると半分が光合成する植物で、半分が補食活動する動物に成る・・・んだと。
ミドリムシとかとは、また違うパターンなわけだ。

ははぁ〜ん。かわった生き物がいるもんだね。
「ハテナ」って名前このまま定着する可能性もあるのか?

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

このブログ記事について

このページは、vs747が2005年10月14日 08:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「が〜ん!新型iMacG5登場」です。

次のブログ記事は「NaNaNa サマーガール」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10