ギャオスっすか・・・『浄土』

| コメント(0) | トラックバック(1)

浄土

町田康連発ですが、図書館返却に行ったらちょうどあったもんでねぇ。

前回『告白』は700ページに迫る長編でしたが、今回は短編集。
どれも面白いと思うんだが、やはり一番の問題作は『ギャオスの話』でしょ。

問題作問題作。

あのギャオス。
ガメラ対ギャオスのギャオス。
ギャオスが突如中野に出現する話。

何なんだろうか?面白かったけど。

江口寿史の漫画に、似たようなテイストのがあったなぁ〜。
ゴソゴソ・・・あぁ〜これこれ。寿五郎ショウ

コレに収録の『怪獣王国』。
江口氏自身が帯で大傑作!!と自画自賛してまんな。

トラックバック(1)

トラックバックURL:

コメントする

このブログ記事について

このページは、vs747が2005年11月 2日 19:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ヤギじゃないってば」です。

次のブログ記事は「バージンコーラ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10