仁義の墓場

| コメント(2) | トラックバック(0)
監督:深作欣二

Story
渡哲也の東映第一回主演作品として製作された渡の記念碑的作品。戦後の混乱と暴力と抗争に渦巻く新宿周辺を強烈に生き、散った異色のヤクザ実録人生。監督は「仁義なき戦い」の深作欣次、共演は梅宮辰男、山城新伍ら...(詳細こちら
古い話で恐縮。25年以上前の話だよ。コレ観たの。 自主的には、まず観ない映画だよな。

でも、良かった。スゲ〜と思った。
実話ベースってのも、一層凄みがあるよね。
傑作でしょ。おそらく。

なんで観ることに成ったかと言えば、『泉谷しげるオールナイトライブ』の前座ちゅうの?
場所が池袋は文芸座だったからかし。
ちなみに、ゲストはアナーキー。

次の日社員旅行で、新入社員だった僕は先輩に
「旅行当日寝てたら殺す。」って言われたの思い出すねぇ。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

このブログ記事について

このページは、vs747が2005年11月11日 00:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ザーサイ2号」です。

次のブログ記事は「バイクカバーカバー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10