ブルース・リーの銅像

| コメント(0) | トラックバック(0)

Story
世界を席巻したカンフー映画の傑作。ブルース・リーが麻薬密売の内情を暴くため、単身で悪の要塞島に乗り込む。約75分の映像特典を収録。...(詳細こちら
すげ〜はまったって訳じゃない(ヌンチャク買ったりはしなかった)けど、子供のころだから少なからず影響は受けた(空手習いに行ったりした)・・・

そんなブルース・リーの銅像が完成したと。
ひとつは香港。
もうひとつはボスニア。
(生誕65周年ですか?)

・・・でもさ、ボスニアの奴は金メッキされてましたぜ。
カミさん一言「C3POだ。」
T2のリキッドマシーンみたいでもある。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

このブログ記事について

このページは、vs747が2005年11月29日 09:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ザーサイIV ちょっとフライング」です。

次のブログ記事は「『青春アミーゴ』と『傷だらけの天使』」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10