『エイリアン』を買いに

| コメント(3) | トラックバック(0)

Story
宇宙船を舞台に、異星生物“エイリアン”との壮絶な戦いを描いたSFアクションシリーズ第1作のディレクターズ・カット版とオリジナル版を収録。謎の宇宙船内に残されていた卵から現れたエイリアンが、調査隊員に付着...(詳細こちら
わざわざDVDを買うというのは、ひじょ〜にまれである。でも、エイリアンは前から欲しいと思っていたのである。安くなってたので買っちゃいました。(アルテミットエディションね。)

映画公開時、少年誌の巻頭特集を観ながら凄くドキドキした感覚がよみがえる。胸を喰い破られた巨大異星人の化石・・・このシーンだけでもメチャクチャ想像力を掻き立てられるじゃありません?

今観ても"圧巻"だと思います。しかし、ディレクターズカットってどうなの?ホントに必要だったんかねって感じ。監督自身言ってる様に劇場版の完成度が高いので、どちらかというと商売上の都合がおおきかったのかのぉ。

ワシ的には2以降は、DVD買う程のもんでも無い訳ですが・・・3でしたっけ?すったもんだしたの。
脚本段階だか話だけで没になったらしい(サイバーパンクの旗手)ウイリアム・ギブスン版や(ヘルレイザー)クライブ・バーカー版ってのも観て観たかった気もしますねぇ。

そういや、ヘル・レイザーをテレビで放映した時『サイバーパンクスプラッター』とか・・・腰が抜けた(ヘナヘナ)。
だれだょ!こんなキャッチ付けたヤツ(面白かったけど)。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

このブログ記事について

このページは、vs747が2006年1月 9日 11:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「贅沢豆」です。

次のブログ記事は「Intelマックでた。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10