ヤマタイカ

| コメント(1) | トラックバック(0)

Vmax 鼓動・徒然なる日々・・・ - livedoor Blog(ブログ)

久々に感動・・・男たちの大和!
静岡の方言(遠州弁?)で『やらまいか』ちゅーのが有るらしいが、全然関係ない・・・チョット思いついただけ。

今回ヤマタイカである。またまた星野之宣作品だが、『男たちの大和』で思い出したんで。

ヤマタイカは日本人とは?日本国とは?というテーマを神話やら古代史やらを引っ張りだして語られた、ジャンル的には伝奇SFってやつですか。

これの物語中盤(ウチの蔵書では4巻)で大和が海底からズォ〜っとよみがえるわけですよ、日本人の集団意識のかたちとして。幽霊船みたいな感じですかねぇ。
んで、よみがえった大和は沖縄の米軍基地に艦砲射撃をかまし、米戦艦ニュージャージーと対決したりする訳です。

・・・不謹慎ながら、正直ワクワクしちまいました。潜在的にアメリカにガツンとやってやりたいって意識が有るんでしょうかねぇ。
物語では、その後自衛隊が大和を攻撃するハメになるんですが・・・。

全体の話より(全体も良い話なんだけど)、大和のエピソードが強烈な印象でおました。
ヤマタイカ

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

このブログ記事について

このページは、vs747が2006年1月25日 00:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「電子恐慌—プラチナム・チャイルド」です。

次のブログ記事は「引っ越します。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10