『たびを』〜これからなんですが

| コメント(5) | トラックバック(0)

mangetu.jpg
え〜なんでしょ、この厚み。堂々の1000ページ。
まだ、読み終わってないんですが・・・久しぶりの花村萬月。

どんどん、重く難解になっていったせいか、結構読むのがつらくなって
多分2年くらい読んでなかったかねぇ。

話しの構造は「触角記」と同じ様なモチーフ。
19歳の浪人生がカブで日本一周のツーリングに出る話し。

いま100ページくらいだけど、エロ切なくて、泣けて、笑えた。

また読み終わったら再度・・・。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

このブログ記事について

このページは、vs747が2006年7月24日 18:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「街の広告物件」です。

次のブログ記事は「たびを」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10