Apeマフラー変えてみた

| コメント(0) | トラックバック(0)

zero.jpg

買い替えとかは、しばらく置いといて、Apeともうしばらく付き合おう。
そういう事に決めました。

では、飽きずにお付き合いする為に、またまたマフラーなんぞ交換してみました。
ノーマルから数えて5本目でございます。
マフラーを次から次へと変える人を見ては『アホやね〜』とせせら笑っていたのが、このざまです。
アホ丸出しです。

まっ、ひとつ前のトラックロードマフラーは性能に不満は無いし、音も好みだったんだが・・・右に張り出したデザインゆえ、バンク時に接地しちゃうんだよね〜。
それが、気になっておった。
で、つらつらヤフオフなぞ覗いておったら、出物を発見しちゃった訳だ。発作的に落札。
トラックロード売っちゃえば、実質数千円の出費で済むしぃ・・・。

今回はZEROのVORGってやつ。元々スクーターのチャンバーを作ってたメーカーらしいが、最近4ストミニも手がけて、レースとかでも好結果出してるらしい・・・って、そんなんは落札後の豆知識ですが。
タンデムステップが活かせて(はずす事も出来る!ブラボー!!)、近接騒音76.5dbと数値的には静かな点で選びますた。

実物は鉄製なんで2.8kgくらい有って、トラックロードよりかな〜り重い。
質感というか高級感には欠けるけど作りはスゲーしっかりしてる。凄く良く考えて、設計してるんだなってのが判る。場所によってはミリ単位のクリアランスでぴったりボディーに寄り添う。コレはほんと感心した。
オイルのドレンをよけてワインディングするエキパイも写真で見るよりカッコよろし。

音質は乾いた感じで、艶気に欠けるかな・・・パワーもフラットな感じだけど体感的に上で今ひとつ。
これは急に寒くなったんで、セッティングがチョイ薄いのかもしらん。

マフラーにもセッティングバッフルが3種類くらいついてきたんで、チョット合わせればまた違うかも。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kugizuke.net/mt/mt-tb.cgi/166

コメントする

このブログ記事について

このページは、vs747が2006年11月 9日 19:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Ape ひさびさオイル交換」です。

次のブログ記事は「ブログクリップ ネタばらし」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10