スーパーサウンドちゅう選択

| コメント(4) | トラックバック(0)

ウチのスーパートラップは、お皿が4枚しかありません。
一般論的に、チョット少なめな気もしますが、特に不具合はかんじません。
まあウルサくなくて良いかな。と、思うとりました。


しかし、話しを収集すると、4枚程度ではノーマルより抜けが悪いかもかも。
ノーマルを知らない子供たちは、それでも良いさと嘯いていたのだが・・・・
先日の東名高速上り坂の一件以来、ちょっと気になっていた訳だ。


で、スーパーサウンドの皿を購入してみました。ほぼ互換らしいので。
丸いの5枚と三角のを5枚。
この組合わせで音質もコントロールしようってのが、スパトラとの違い。

ss01.jpg

組み合わせは
RRRさんとかで紹介されてる
○○▽○○△○の7枚構成パターンでとりあえず行ってみる。
見た目は、別に変わりまへん。

ss02.jpg


始動してみると、4枚に比べれば多少大きいものの、さほど爆音ではない。
スパトラの「ドババッバッバッ・・・」に対して「ドルルゥ〜」ってかんじで、
なんか凄みのある音と言いましょうか・・・・より大排気量的な音。

走り出しても、後ろで「ドゥルゥ〜〜〜」ってずっと言っとる。
これはコレで悪くはないかも・・・だが。


インナーサイレンサー外すと、低速のムッチリ感がハッキリと減少してしまうナ。
高回転は多少いい感じがスルガ、まあ多少だし。
やはり、再装着してミンベ。


そうそう、このディスクで一応後方排気の範囲に収まるみたい。
手をかざすと・・・アナ不異議。確かに後ろに出てます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kugizuke.net/mt/mt-tb.cgi/123

コメントする

このブログ記事について

このページは、vs747が2007年7月23日 01:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「確かに傑作かもしんない」です。

次のブログ記事は「出戻り」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10