2007年10月アーカイブ

前記の如く、オイルが無かった〜ので、オイル買ってきた。

oil.jpg

次回はニューテックにすべぇと決めてたんですが、スグには入手不可なんで・・・

1缶945円の安いヤツですが、無いよりゃマシです。
そいつに残ってたミリテックを投入してみます。

さてさて、古いオイルを抜いてみます。ってドレン緩まずぅ〜。
バイク屋に駆け込む。忙しいとこすんません。

抜いてみますと・・・「おぉ〜こんだけかよ!!」
目測1リットルも入ってなかったんでないの。
良くエンジンブローしなかったもんだ。

きっちりオイルが入った状態で、走ってみますと、
若干スムースになった様な気もするが、フィーリング的には大差無し。

して、
クラッチ滑り発生。白煙発生。セルの空回り改善。
と・・・

良いも悪いも、すべての原因はオイル不足だったのね。
なんで減ったのかって。
燃えてるに決まってます。

SRV要輸血

| コメント(2) | トラックバック(0)

え〜オイル点検窓から全然オイルが見えませんでした。
「あぎゃ〜、ヤバイ!!!」っと、家中の残り物を集めてとりあえず補充。

でもまだ全然見えん。

手前に傾けても見えん。

相当ヤバい? 普通に動いてたけどダメージ喰らってるかも・・・。

煙吐かなくなったのは、単にオイルレベルが下がったから?
とりあえず、オイル交換しよ。

含蓄のある話し

| コメント(0) | トラックバック(0)


タイトル : 魔王
作者 : 伊坂 幸太郎

魔王は誰なのか? お兄さん?犬養?潤也君?マスター?・・・それとももっと漠然としたもの?「潤也君が魔王かも〜」ってセリフが一回だけ出て来るけど、それも答えじゃない感じ。

この前の「グラスホッパー」(今回マスターがつくるカクテル名として登場・・・マスターが殺し屋業界の人って暗喩かぁ)もそうだったけど、読み手の思考の流れに合わせて答えが明かされると言うか〜「ひょっとして」思った数ページ後にはその答えが描かれてる。この辺は相性もあるとは思うが、読んでいてすごく気持ちいい。

身近だけど深いテーマだし、魔王は誰?的な部分でも深読みが出来る。
「鰹節だよ人生は」的良作。
(削れば削る程味が出るんだそうな・・・)

家の者は揃って出かけてしまい、犬と残された私は、
散歩が終わって満足げに寝てしまった愛犬を残し、
焼津で刺身でも喰ったろ・・・とバイクで家を後にしたのであった。

しかし、焼津さかなセンターへ右折するレーンに、車が溢れっておったので、
さっさとこれを断念。
大崩海岸を経由、適当にラーメンでも喰って帰ろうかとか思ってたのだが、
さすがにこのまま帰るのは、お散歩にしても短いだろ・・・っと

右折すりゃいいトコを左折して、以前エイプで通って
もう通りたくないとか言ってた川根方面へのルートへと向かった訳だ。

途中から前回と違う方面に進み、訳わかんなくなる。
相変わらず(当然ちゃ〜当然)普通車とバイクがやっとすれ違えるくらいで、
ブラインドも多いし、流水落石あり〜のとかなり走りにくい。
雨とか夜間だったら、泣きたくなること間違い無し。

ラーメン屋はなさそうだし。
看板に誘われるまま、立ち寄ってみした。二俣神社。

futamata.jpg

なんのひねりも無い相当ベタなスナップで恐縮です。

hutamata02.jpg

これがお社で、なんたら記念物の二俣大杉。
スケール感のない写真で恐縮ですぅ。

hutamata03.jpg

ヘルメット置いてみても・・・
スケール感分からんだろ。これじゃ。

まっ、長居は無用。
帰り道は(結局ここから引き返した)多少慣れて、
危なくない範囲で調子こいて走ってたら、大きな石を踏んじゃった。
(あぶねぇじゃん。)

右の木の枝を避けるのに気をとられて、木の葉の堆積に見えたんだよね〜
したら、「ガツン!」って。

あっちゃ〜
リム曲がってね〜か? パンクしてね〜か?
こんなとこでパンクしたら・・・ヒッチハイクで帰るのか?

幸い曲りもパンクも大丈夫で良かったけど。
山の中は寒かった。鼻ずるずる。

昨日ハシッTEL・・・ん〜っ、あり得ない変換。

昨日走ってるSRVを目撃。オーナーとなって以来半年で初めて。
同じ色ノーマルマフラー君。

で、本日はYsさんと偶然遭遇、MySRVを目撃さるる(笑)。

本題、燃費なんだが、今回中々リザーブにならないんで、不安になって給油しました。
本日。
トリップは469.3km。10.73リットルで、リザーブまでもう少しだったみたい。

電卓をはじくと43.73km/l。ほんとか?
トリップメーター無意識に動かしちゃった疑惑も有るのだが・・・・

下道(流れてるバイパス)で県西部まで往復(160km程)してるんで、好記録をたたき出す要因は十分有る。

・・・そういえば、最初に鈴鹿から引き取ってきたとき、下道で来たんだよね〜
そんときの燃費46km/l位で「これは、なんかの間違いでしょ。絶対」と、却下したんだがぁ。

あり得るってこと。か?

このアーカイブについて

このページには、2007年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年9月です。

次のアーカイブは2007年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10