不幸中の幸いなのか・・・

| コメント(7) | トラックバック(0)

前記の如く、オイルが無かった〜ので、オイル買ってきた。

oil.jpg

次回はニューテックにすべぇと決めてたんですが、スグには入手不可なんで・・・

1缶945円の安いヤツですが、無いよりゃマシです。
そいつに残ってたミリテックを投入してみます。

さてさて、古いオイルを抜いてみます。ってドレン緩まずぅ〜。
バイク屋に駆け込む。忙しいとこすんません。

抜いてみますと・・・「おぉ〜こんだけかよ!!」
目測1リットルも入ってなかったんでないの。
良くエンジンブローしなかったもんだ。

きっちりオイルが入った状態で、走ってみますと、
若干スムースになった様な気もするが、フィーリング的には大差無し。

して、
クラッチ滑り発生。白煙発生。セルの空回り改善。
と・・・

良いも悪いも、すべての原因はオイル不足だったのね。
なんで減ったのかって。
燃えてるに決まってます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kugizuke.net/mt/mt-tb.cgi/109

コメントする

このブログ記事について

このページは、vs747が2007年10月31日 19:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「SRV要輸血」です。

次のブログ記事は「渡辺 球ってすんごいかも。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10