リフレッシュ電装系

| コメント(0) | トラックバック(0)

電装系と言いましても、末端。
ケーブルとプラグ。
先週あたりにケーブルを交換して、本日プラグ交換しました。

どちらも、買った時のまんま。(プラグは載せ換えエンジンについてたまんま)
ろくにチェックもしとらん、と言うていたらく。

ケーブルは全国ミーティング以前に購入しておったのだが、
下手に工事してトラブるのも嫌だったんで・・・
(調子がいいなら下手に弄るなと言う意見には大賛成。)
終了後に交換。(全国ミーティングに関しては、他の人がイロイロ書いてくれてるんで割愛)

プラグケーブルはNGK辺りが絶対安全パイだと確信してるのですが、
この少々怪しい「イナズマワイヤー」が定価の半額で出てたもんでついつい。
ノロジーの輸入販売元の自社製品らしく、強力火花が売り物です。
ホントはさりげなく黒が良かったんだけどねぇ〜。

%E9%9D%92%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB.jpg

この手の商品への交換では、低抵抗化によるメリットより、
いい加減な工事による性能低下というケースの方が多い、なんて話しを聞いたことが有ります。
さもありなん。しっかりねじ込もうと思いましたが・・・
最近日没が早いのよね〜チョット暗くなっちゃので、ちゃちゃっとやっつけ作業で少々不安。

そんで本日。
プラグはイリジュウムとかも頭を過ったけど、まあ目的はリフレッシュなんで、フツーのヤツ。
で、古いプラグを外してみたら品番がチョイ違いまんがな。

CR6って、チョット焼けタイプ。ドラッグスターとかに標準のヤツ。
それでも後ろのバンクはくすぶり気味か?
%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B0.jpg
街路の通勤でメインだから、CR6でも良いのかもシランが標準のCR7をセット。
吸気の邪魔にならない様に、フックの向きを気にして装着。

プラグとケーブルがリフレッシュされた訳だが。
特に体験的変化は無し。

次は、タペット調整と(乗せる前にやっときゃ良かったよ)キャブ同調。
フォークオイルの交換もしてあげたいねぇ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kugizuke.net/mt/mt-tb.cgi/96

コメントする

このブログ記事について

このページは、vs747が2008年10月12日 19:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「みーちんぐ」です。

次のブログ記事は「小山の手は以外に骨っぽかったのだよ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10