GPα3000実戦投入 その1

| コメント(0) | トラックバック(0)

450km程のフラッシング期間を終了して、本番と言うか実戦と言うか・・・
に突入しました。オドメータは31065km。

IMG_0825.JPG
▲本日のお道具一式

今後、オイルフィルターだけを交換ってことをすることになりそうなんだが・・・
フィルター抜いて、オイルドバドバ垂れ流しとかになんないの?
と言う素直な疑問。
あんまりフィルタだけ交換ってしないもんね。

ということで、とりあえずフィルターを先に抜いてみます。

IMG_0826.JPG

ふ〜ん。大丈夫みたい。

後は通常通りドレンからオイル抜いて、オイルフィルタを入れ替え、新しいオイルを投入。

オイルはいつものニューテックZZ-03紙パック。
先日1500円位に値上がりしちゃいましたが、この価格帯としてはとっても良いオイルだと思います。
まあ、相性とかあるかと思うが。

んで、GPα3000はオイル総量2000mlに対して7%の140mlを投入。

キャップをちゃんと閉め、しばし暖気・・・ではちょいと試走してきます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kugizuke.net/mt/mt-tb.cgi/31

コメントする

このブログ記事について

このページは、vs747が2012年7月11日 10:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「GPフラッシング中 経過報告」です。

次のブログ記事は「GPα3000実戦投入 その2」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10