2012年12月アーカイブ

SAAB断熱

| コメント(0) | トラックバック(0)

冬だと言うのに熱対策。
ターボだしエンジンの発熱量は相当なもんで、SAABのバッテリーは俗称「おむつカバー」で覆われていて、暑さ寒さから守られています。

そんなエンジンルーム内で気になるのが・・・
インタークーラーのインテークパイプがエキパイに隣接しておりまして、相当に熱くなります。
ココに断熱対策をすると燃費的にもよろしいってな話を聞いたですよ・・・

IMG_1029.JPG
▲なんだか判んないですねぇ~下端中央の丸っこいのがエキパイです。

某有名カー用品店で購入した断熱シートを(接着剤が着いてて便利だが、結構高価いなァ)張り込みました。銀色のガムテみたいなのがそれ。

ちゃんと断熱できれば、理屈的にはなにがしか良い方向に効くハズですがどうでしょ?

虫干しでも書きましたが

この夏SAABのトランクが結露で大変なことになりまして・・・
予備タイヤのホイールがお池になるという。
まあ、それはビックリしたわけですが、問題はその後。

黴発生!モワ~ン
車内が強烈に黴臭くなっちまいました。

img_deox.jpg

ドア全開で換気したり、煙の出る消臭剤やアレやらコレやらやったんだが・・・
絶望的に効果無し。
もうダメか?業者かぁ~と思ったときに、いいもん見つけました。

高機能型防カビ抗菌消臭剤「Deo-X」

効いた、見事に効きました。
いやぁ~良かった。

まだね、完璧とは言わないけど、相当気にならなくなった。

あと加齢臭にも効くとか効かないとか
早速ヘルメットにもシュー!効きまいたがな(笑

マイナーだけど実力派!と言うコンセプトに合致したので
エコエコオイルで取り扱い始めました。

このアーカイブについて

このページには、2012年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年11月です。

次のアーカイブは2013年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10